ナニメンこと吉井雅之さんの著書『習慣が10割』出版記念講演会in札幌が開催されました


No.1習慣形成コンサルタントの「ナニメン」さんこと吉井雅之さん(有限会社シンプルタスク代表)が3冊目の著書を出版。その出版記念講演会が、2018年12月2日(日)、札幌で開催されました。

会場は、中央区にある道銀ビルの12階会議室。

吉井雅之(よしい・まさし)さん。

1958年、神戸市生まれ。マイナス思考で生きていた自分に嫌気がさし、100%諦めムードだったある日、「習慣がすべてを決めている」という言葉に出会い、もう一度だけやり直してみようと、ガソリンスタンドでアルバイトを始める。32歳にして自身の成長のため、数多くの能力開発セミナーに参加。その後、石油関連企業を中心に人材教育業務に従事。

2005年、「人生の成果を一人ひとりが創り出せるお手伝いを志事とする」コンサルティング会社・有限会社シンプルタスクを設立。以後、日本の大人を元気にする塾「喜動力塾」を札幌・東京・名古屋・大阪で開催。各種人材育成トレーニングや講演・セミナーで全国各地を回っています。(著者プロフィールから)

今回出版された本は『習慣が10割』(すばる舎)。

仕事、お金、人間関係、人生がうまくいく最も強力でシンプルな方法が習慣。

習慣ひとつで結果も、理想の自分も手に入れることができます。

スボラ、3日坊主、ナマケモノでも、どんな人でも大丈夫。5万人を変えた習慣形成のプロがおしえる「続けられる」最強スキルが書かれています。

出版記念講演は、熱気あふれる会場。多くの吉井ファンが集まっていました。

吉井さんにとって、札幌の地とは10年以上毎月通っている愛着のある場所だそう。「自分を育てていただいた土地」とも表現していました。

いつものセミナーではパワーポイントを使っての講演スタイルですが、この日はホワイトボードのみの講話。

撮影もOKとのことでした。

2004年に会社をつくってセミナーをはじめるも、最初は0人。2回目は1人だったという話しや、メールマガジンを12年も継続されていること。

「習慣がすべてを決めていると思っている。大切なことは、自分との約束を守ることです」などと、熱く語っていただきました。

講演会の最後は、参加された人からのお知らせ情報発表がありました。資料片手に有益な情報や、講演会のお土産として商品を提供した人からの紹介がありました。

 

吉井さんの最新刊『習慣が10割』は、お近くの書店で販売されています。

初版発行は2018年11月27日ですが、すでに増刷が決定しているそう。

ぜひ、1冊、お手にとって、良い習慣を身に付け、人生・ビジネス・人間関係を良好なものにしていくことをおすすめします。

 

『習慣が10割』すばる舎公式サイト

 

 


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA